自分自身で脱毛する方法

脱毛する方法は、自宅で自分自身の手によって脱毛する方法と、エステやクリニックで脱毛する方法に大別できます。自宅で脱毛する方法もいくつかの種類があり、それぞれにメリットやデメリットが考えられます。

まず、最も手軽に出来るのがシェーバーを使ってムダ毛を処理する方法です。お風呂で簡単にできますが、定期的に処理しなければならないというデメリットもあります。またお肌が悪い状態で無理やり剃ってしまうと、炎症や埋没毛を起こす可能性もあります。ムダ毛をシェーバーで剃る時は、肌の状態を整えておくことも重要です。

その他、自分自身で脱毛する方法には、専用のワックスや家庭用脱毛器を使う方法があります。家庭用脱毛器にもいくつかの種類があり、高額のものでは10万円以上する脱毛器もあります。値段は高いですが、脱毛効果も出やすいです。

エステやクリニックで脱毛する方法

女性の脱毛方法として絶大な人気を誇るのが、エステやクリニックで脱毛してもらう方法です。

脱毛専門サロンも数多く登場しており、定期的に通っている女性も少なくありません。エステや脱毛専門サロンでは「光脱毛」という方法が主流となっています。これは黒い部分にだけ反応する特殊な光線を照射して、ムダ毛の毛根部分にダメージを与えていきます。すると、ムダ毛はやがてするっと自然に抜けていきます。肌に直接触れることがないので、安全性の高い脱毛方法だと言えるでしょう。

一方クリニックなどの医療機関では、レーザー脱毛が主流となっています。原理はエステサロンの光脱毛と同じなのですが、レーザー脱毛の方が光線の力が強いです。その分、光脱毛よりも効果的に脱毛できます。

上野の脱毛では、ムダ毛の量が多い場合でもスムーズに脱毛できるマシンを導入しており、ムダ毛が目立たない綺麗な肌を目指せます。